2015.11.26 小海町 S様邸 モルソー7110CB

2階床を貫通させて通した煙突。

sIMG_6413.jpg


このブログをご覧の皆さんには珍しくない光景かもしれませんが、
こちらのお宅は階段と煙突貫通部分を利用して1階の熱がグルグルと回るように
ある細工を施しました。


よーく目をこらしていただくと・・・見えますでしょうか!?


sIMG_6411.jpg 
sIMG_6414.jpgsIMG_6415.jpgのサムネール画像

パンチングの2Fフロアプレートと、サイドだけ通気層をとった1階天井化粧板。
ここを暖かい空気がゆるやかに通ってゆくという算段です\(^▽^)/
暖かさと美しさを両立させました。



sIMG_6418.jpgのサムネール画像


びゅーてぃふるなモルソー7110。

3段のクリーンバーンノズルから出るふわふわとした炎の動きがたまりません。

この日もいいかんじで燃えてくれました。

2015.11.17 塩尻市 M様邸 スキャン CI-10GLCB

以前スタッフブログに記事を書かせていただいたウワサのM様邸の火入れ式をさせていただきました。

IMG_0449_s.jpg



然るべきところへぴったりスッキリ納まったCI-10さんがいつもの、いや、いつも以上の素敵な炎を魅せてくれました。





















IMG_0446_s.jpg



























IMG_0458_s.jpg






とっても雰囲気の良い空間で癒されました。

2015.11.12 上田市 Y様邸 スキャンCI-8GLCB

既存の土間空間を活かし、薪ストーブを設置させていただきました。

ビフォー
sIMG_5458.jpg


アフター


もともとあった物干しポールは離れた場所に増設していただき、
いいかんじでCI-8と干すスペースが共存☆
(うっすらとポールの影が映っていますね)


sIMG_6404.jpg


雪降る日でも、夕方の帰宅後に洗濯機をまわして翌朝には乾いている、
薪ストーブのある生活ならではの快適さが始まります\(^ー^)/

2015.11.11 上田市 A様邸 セギャンサファイアGP


sIMG_6381.jpg

広々とした土間スペースで
気持ちよさそうに燃えているのは
セギャン社のエース、サファイア。

土間を出たら、すぐ脇には薪もスタンバイ中。
薪運びもラクラクな間取りで
負担なく薪ストーブライフを続けてゆけそう!







この日はちょうど
遠方に住むお父様も遊びくるそうで
ご本人よりお父さんのほうが
はまっちゃうんじゃないかと
笑っていらしゃいました。






sIMG_6379.jpg




薪ストーブの他に、OMソーラーも導入されているA様邸。

この日は薪ストーブで暖がとれるので
OMのほうはお湯にまわそう!と
嬉しそうに切り替えボタンを押しにゆくご主人様が
印象的でした。

自然の恵みに感謝しながら
存分に活かして暮らしてゆけるって素敵です(^ー^)

2015.11.10 坂城町 Y様邸 セギャンサファイアCRE

薪ストーブといえばブラックペイント、グレーペイントが多数を占めますが
こちらはクリームエナメル塗装の貴重なサファイアです。



セギャン社のストーブは機種名が数字ではなく宝石の名前。

宝石に負けない輝きを放っております。


sIMG_6376.jpgのサムネール画像

なめらかで艶のあるエナメルタイプならではの美しさ!
お手入れも簡単です。

sIMG_6371.jpg
























20年来の薪ストーブユーザー様でいらっしゃいましたが
リフォームを機に、場も薪ストーブも新調!


sIMG_6369.jpg

とはいえ、室内のみのリフォームだったため
既存の屋根や構造に影響のない煙突の出し方をいろいろと検討させていただき
最終的にこのようなかたちになりました。

まだまだ長~く楽しんでくださいね!



2015.11.07 東御市 W様邸 モルソー7110CB

住み慣れたお住まいを部分的にリフォームされたW様邸。
スッと立つ姿が美しいmorso 7110CBを選んでいただきました。



ヤマショーで薪ストーブをいれさせていただいたご友人が多く、
薪作りも春先からばっちり準備され
ついにこの日がきたと大変喜んでいただきました。

sIMG_6286.jpgのサムネール画像

シンプルな四角いガラスからは
思う存分炎を楽しめます。

sIMG_6284.jpg

「この前で寝たい!」

2015.11.02 上田市 K様邸 スキャンCI-4GLCB

明るい日差しが降り注ぐLDKにさわやかに佇むのはSCAN社のCI-4GLCB。
お兄ちゃんたち(CI-8&10)では暑すぎてしまうお部屋は任せて!な小型ストーブです。

sIMG_6318.jpg

蚊取り先行のブタちゃんと
優しいK様に拾われたニャーさんと
仲良く暮らしています。

sIMG_6319.jpg

カメラ目線いただきました!


sIMG_6312.jpg








「さぁさ みんなをあっためるよー\(^▽^)/」

2015.10.27 安曇野市 K様邸 スキャンCI-8GLCB

IMG_0259.jpg


昔ながらの薪ストーブって、四足で、どっしりとしていて、ザ・薪ストーブって感じのイメージで、それが普遍的に思えたのですが、、、

なんか、スキャンのこの感じ、見慣れたせいか、今では私の中のザ・薪ストーブです。





IMG_0270.jpg




そして、見た目だけでなく「現代の住まい」にぴったりな要素がびしばし詰まっています。

その辺りも「ザ」の称号が付く理由でしょうか。

それって何?と気になる方は、是非ショールームへお越し下さい。

そろそろショールームのストーブにも火が入るころです。
体感、体験はいかがですか?








IMG_0247.jpg






それにしてもうっとりしちゃいますね。

2015.10.24 東御市 Y様邸 ヨツールF3BP

IMG_0210_s.jpg


ヨツールF3BPです。
最近は大きなガラスで炎の良く見えるストーブが増えていますが、アーチ状の装飾の向こうに見える炎もなかなかです。
そしてこのかわいらしい形も、人気の秘密ですね。







IMG_0228_s.jpg




そとは素晴らしい田園風景で、すごく落ち着きます。
F3と、ぐいぐいこない炎と、田んぼ。
あー落ち着くー。







IMG_0232.jpg




なんだ、F3もそとの景色見たいんじゃん。

なんか本当にF3が景色を眺めてる、そんな哀愁を感じます。

おセンチな季節。薪ストーブだって、"みんなと同じ"なんです。

2015.10.23 大町市 I様邸 ヨツールF3BP

IMG_0172.jpg


「こんなお家に住むのが夢だった。」と嬉しそうに話すのは、大町の、街外れの別荘地に、専用の山小屋を増築していただき、そこに住まわせていただくことになったヨツールF3BPさん。

上田市の薪ストーブ店 ヤマショーの倉庫に仮住まい中から、ドキドキが止まらなかったと言います。




IMG_0175.jpg

周りにコンビニなどは無いが、薪があれば特に必要なものもない。板張りの高い天井に真直ぐ伸びた煙突でする深呼吸が、森林浴をしているように心地よく感じる。
大町の厳しい冬も、任せて下さい。
と心強く語るその姿は小さい体ながらとても頼もしく見えた。